急に冷え込んできましたが、体調を崩されていませんか。

 

だいぶ前の話なのですが、8月に北海道の札幌市に住んでいる友人を訪ねてきました。

友人に「札幌から近くないんだけど、はるにれの木を見てみたい!」と話すと

「私も行ったことがないから、行ってみよー!」と快く応じてくれました。

hokkaido

札幌空港に迎えに来てもらったその足で豊頃町に向かったのですが、

札幌市から豊頃町は、遠く

片道240キロオーバー、3時間半の移動。

道路をすいすい走っているのに、縮まない時間。

北海道スケールの移動でした。

 

挙句の果てに迷い

目的地に気づかず通り過ぎるというアクシデントもありました。

a0027_002871

 

そしてついにはるにれの木にたどり着いたのですが

周りにはなにもなく・・・

木の下で記念写真を撮れると思ったのですが、

tatiirikinnsi

 

立ち入り禁止の看板があり

結果、このような写真撮影になりました。

image5 (1)

奥に見えますのが、はるにれの木です。

豊頃町指定文化財になっているため、

豊頃町のいたるところにはるにれの木のマークがありました。

 

写真の写りがいまいちですが、樹高は17Ⅿ(ビルにすると5階建て)

推定樹齢150年と

かなり大きな木で

写真集も出ております。

 

はるにれ【春楡】の花言葉は信頼。

なんだか心が洗われた北海道旅行でした。