この土日はお天気も良く、家にいるのがもったいないと感じるくらいでした。

きれいな景色や、自然に囲まれると
体も気持ちも元気になりますよね。

ということで、いってきました。
「国営武蔵丘陵森林公園」

最寄駅は、東武東上線の森林公園駅です。

今日はひたすら歩くと決めていたので、駅(北口)から歩いて公園に向かいました。
約3キロの道中、歩道が草で覆われており、車道を歩く場所もちらほらありました。

お子さん連れだとバスか自家用車で行くのがよさそうですね。

30分程歩き続けると
森林公園南口につきます。

入場券(410円)を買って園内に入ります。

今見ごろのコキアを目指して30分程歩くと
ぽんぽこマウンテンが!!

ponpokomountain

子どもたちの楽しそうな笑い声
跳ねるだけでなく、オリジナルの遊びを開発している子
黙々と跳び続ける子
それに比べ、5分もたたないうちに息が切れ始める私。

子どもの体力の天井はどこにあるのでしょうか。

そこからすぐ見えるところに
もこもこの箒のようなコキアが!!

kokia

今日は特別に乗馬のイベントもあり、景色が非日常的でした。
近くにはソバの花も咲いていて、とってもすてきでした。

jyoba

たまに遠出をすると いい気分転換になりますね。

端から端まで歩いたら、2時間はかかる広さです。
疲れたら園内バスを利用するのもいいかもしれません。

西口付近には冒険コースがあり、大人もやりたくなってしまう様な遊具がいくつもあります。
もちろん一通り、遊具も体験。
西口についたころには体力の限界で、自然とバス乗り場に足が向かっていました。

園内の見ごろのお花も季節ごとに変わるので、また紅葉の時期になったら行きたいと思います。

【本日のルート】
駅(徒歩) ー 森林公園南口 ー ぽんぽこマウンテン ー コキア ー 冒険コース ー 森林公園西口(バス) - 駅
所要時間:4時間

園内はお子さん連れのご家族でいっぱいでした。
レジャーシートを敷ける広い芝生や子どもが遊べる遊具もたくさんあり、
お子さんの成長に合わせて活用できそうな場所です。